Drupal

Leaflet

CMS: 

オープンソースソフトウェア: 

Leafletモジュール

Leaflet はWeb地図のためのJavaScriptライブラリです。 概要は Wikipediaにて 

Drupal と Leafletを使って複数のロケーション情報を地図上でマッピングする手順。

この手順は、YoutubeのGetting started with Leaflet - Drupal」 を参考にしました。

 

Developer

CMS: 

Devepoer向け開発環境

 

地理情報

Leaflet、Google Mapとの連携など 詳細は ここから

 

IDE(統合開発環境)

eclipse

eclipseをインストールし、PHP環境をインストールします。

Help -> Install New Software -> Work with: --All Available Sites を選択し Name -> PHP Devepolment Tools (PDT)を選択します。 その他、必要な環境も選択します。

Drupal Global Training Days November 14, 2014

CMS: 

オープンソースソフトウェア: 

Drupal Global Training Days November 14, 2014
 

世界中で同じ日にオープンソースソフトウェアCMSシステム Drupal について、概要を学ぶ、Drupal Asscoiation の企画によるグローバルイベントです。

世界中で同時開催される、Global Training Daysの日程は >> ここから

Viewsの設定サンプル

CMS: 

オープンソースソフトウェア: 

Viewsのさまざまな設定方法の概要

Viewsモジュールでは、いろいろな設定が可能です。あとでサンプルを活用できるように記載します。

 

時間で表示させるコンテンツ

動作環境: Drupal 7 Views-7.x-3

たとえば、過去20日に発行されたコンテンツのみ表示させたい、とか。

ViewsモジュールのFILTER CRITERIAで

コンテンツ: 掲載(はい)

コンテンツタイプ: 表示させたいコンテンツタイプ

日付: 制御したい日付のフィールドを指定、例えばPost date(コンテンツ作成日)

以下のサンプルは 30日以前に作成したコンテンツを選択

Rules_Sample_1

CMS: 

オープンソースソフトウェア: 

Drupal Rulesモジュールのサンプル その1

1)ユーザがログインした時に、指定したページへ移動する

Event 「User has logged in」 Conditions 「User has roles(s)」 
-> Data selector 「account」 
-> Role , select Value, 
-> Match Roles, Value 「all」 Action 「Page redirect」 
-> URL Value 「移動したいURLのパス」

 

2) しばらくログインしていない登録ユーザにリマインダーメールを配信する

暫定的ですが、簡単なアイデアでサンプルとして、デバックしやすいよ うに最後のログアウトから20秒にメールを送る仕組みです。

Theme Enhancements

CMS: 

オープンソースソフトウェア: 

Theme Enhancements

デザインテーマのカスタマイズや機能拡張に関するモジュール

 

テーマの変更

コンテンツタイプ、URL、時間、などさまざま条件でデザインテーマテンプレートを簡単に変更できるモジュール。

ThemeKey モジュール  さまざまな条件で変更する、たとえば時間でとか

Content Theme モジュール  コンテンツタイプで変更するスタイル

Page Theme モジュール  ページのURLで変更するタイプ

 

ページ